いつまでもオンナでいたい女性

女性用バイアグラってなに?

男性用の勃起不全症などを改善する薬は、テレビや雑誌などメディアでも盛んに取り上げられたものです。
最近は女性用のバイアグラも注目を浴びています。
これは、女性の非常に繊細な体に合わせて、充分に配慮して作られたものです。
なお、女性用バイアグラは媚薬ではありません。
女性用のバイアグラは女性の不感症、性欲減退、性への無関心などを改善する薬です。
潤滑液の不足も改善します。
潤滑液が不足すれば、性交渉の際に痛みを伴うことがあります。
女性用のバイアグラの効能としては、有効成分であるシルデナフィルなどの血管を拡張する作用により、局所の周辺の血流が改善されます。
そのために、膣分泌液が増加して感覚が敏感になります。
女性は膣内が充分に濡れていなければ、性的衝動やオーガズムが起きない、あるいは起きにくいです。
つまり、膣内の分泌量が充分な女性は、性的衝動が起きる、あるいは起きやすいということなのです。
副作用については、頭痛や消化不良などの軽い症状が起きることもあります。
そんなに心配しなくて大丈夫です。
症状は自然に消滅します。
ただし、アルコールやホルモン避妊薬などとの併用により、副作用が強くなることもありますから注意してください。
また、妊娠中、授乳中の人、硝酸塩を含む薬を処方されている人は服薬しないでください。
持病のある人、気になる症状のある人は医師や薬剤師に相談しましょう。
女性用バイアグラの購入方法に関しては、海外の通販ショップなどを利用すれば購入することができます。
個人で購入の手続きをするのは難しいですから、代行サービス業者に依頼すると良いでしょう。
色々なサービス業者がありますから、自分に合う所に頼みましょう。

女性用バイアグラと食事の関係

女性用バイアグラは男性用のバイアグラと同様に有効成分はシルデナフィルとなっています。
そのために食事との関係についての注意事項についてもバイアグラの時と同じです。
女性用バイアグラを服用する際には胃や腸で吸収される事で効果があります。
その際に、食事をして食べ物がまだ消化しきれていない場合、特に脂分の多い食事をしていると油の膜が形成されて膜を透過できずに吸収が妨げられてしまいます。
そのために女性用バイアグラを服用する際には空腹時に服用するのがベストです。
ただ、どうしても食事をする必要がある状況になるという事も珍しくは無く、そのような場合には出来るだけ脂質の多い食事は避けてなるべくあっさりとしたものを食べるようにし、食事の量も控えめにしておいた方が良いです。
女性用バイアグラは服用して40分程度で効果が出始めますが、成分であるシルデナフィルは血流を良くする作用があります。
その作用で男性の場合は男性器への血流量が増えて勃起力が回復し、女性の場合は女性器への血流が増える事で膣の分泌液の量が増大する事で性行為時に快感を得やすくなります。
注意してほしいのは食事についてだけでは無く、成分は男性用のバイアグラと同じなのでバイアグラを代用しようとしてはいけないです。
ED治療薬のバイアグラはあくまでもEDに悩んでいる男性用に開発されている治療薬であり、いくら有効成分が同じであっても女性が服用する事は想定されていないです。
そのために女性が服用する事で何か予期せぬトラブルが起きる可能性も否定はできないのです。
女性用バイアグラでも副作用はありますが、女性向けに開発されているという点では少なくとも男性用のものと比べて安心出来ます。

女性用バイアグラと通常のバイアグラの違い

女性用バイアグラと通常の男性向けのED治療薬であるバイアグラはどちらも成分はシルデナフィルであり同じです。
そのために服用の際の注意事項や副作用についてもほとんど同じとなっています。
また、同じであるからこそ女性用バイアグラと通常のバイアグラについては大きな違いは無いとも言えます。
ただ、有効成分が同じであるとは言っても女性が通常のバイアグラを服用したり、逆に男性が女性用バイアグラを服用する事は避けておくべきです。
医薬品の適用対象というのはきちんと調べられた上で決められていて、通常のバイアグラはEDに悩まされている男性を対象にして開発された医薬品となっています。
それに対して女性用バイアグラの場合は女性を対象として開発されています。
どちらも異なる性別を対象とした服用についてはきちんと検証されているという訳では無いです。
薬というのは同じ成分であっても微妙な量の違いで毒にも薬にもなる事もあり、男性と女性とでは適用量が異なる可能性もあります。
そのために、性別を気にせずに服用する事でもきちんとした効果が得られる可能性もありますが、予期せぬトラブルが生じる可能性も否定はできないのです。
認められた方法で服用する場合でも個人差があって副作用に悩まされる事はありますが、それが十分に検証されていない用途で利用されれば副作用で想定しないトラブルが生じる可能性も高くなります。
有効成分が同じである上にバイアグラは比較的安全性の高い薬であるので、女性が服用しても問題が無い可能性も十分に考えられます。
しかし、医薬品が長い時間をかけて安全性を確認するのには当然意味があるものであり、そうした行為を考えればたとえ有効成分が同じであっても想定されない利用の仕方は避けておくのが賢明です。

◆ED治療薬であるバイアグラを処方してもらいましょう
ED治療ができる福岡県の病院
◆女性用バイアグラはこちらからお求め可能です
ラブグラ
◆女性用バイアグラを買うなら、男性用には安価ジェネリック医薬品がおすすめ
バイアグラジェネリック
◆女性用バイアグラ以外にも数多く取り揃えている医薬品の通販サイトです
医薬品 通販